本文へ移動

放課後等デイサービス事業所 ひなたぼっこきすき

利用契約者 23名 (定員10名)

「ひなたぼっこきすき」は障がいを抱えるお子さん、発達が気になるお子さんの  放課後などの居場所作りと療育を行っています。
 
 
ひなたぼっこきすきは・・・
★ ひとりひとりの個性を大切にします。
★ 音楽、スポーツ、アートを通じ、のびのびと活動できる時間を作ります。
★ 家庭と学校をつなぐ、第3の安心できる場所をつくります。
 
■ 対象となる方
原則として小学校入学から高等学校卒業までの方であって、お住まいの地域の市町村長から「放課後等デイサービス事業」の利用認定を受けておられる方。

■ ご利用時間
学校通学時 月曜日から金曜日 13:00 〜 18:00
学校休校時 月曜日から金曜日  8 :00 〜 18:00
 
■ 休業日
土曜日、日曜日、国民の祝日
盆休み(8月13日〜15日) 正月休み(12月29日〜1月3日)
 
■ 送迎について
個別にご相談ください。
 
■ ぼっこCafe(相談の場)
ひなたぼっこきすきでは、保護者の方の悩みにも向き合っていきたいと考えています。
まずは、お気軽にご相談ください。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

ボルダリング完成☆

2019年5月10日にひなたぼっこのホールの壁にボルダリング設置の工事を行い、ついに完成しました。
 
興味津々で早速チャレンジする子どもたち。
ルールを守りながら、これからしっかりみんなで体を動かして遊びたいと思います。

雲南市子育て応援ガイドブック

 2019年版の『雲南市 子育て応援ガイドブック』 にひなたぼっこきすきが掲載されました。
 ぜひご覧ください。

子育て茶話会 きずなをつむごう

2019-05-09
 ひなたぼっこきすきが協賛して行う 「子育て茶話会 きずなをつむごう」が
5月18日(土)10:00~12:00
の日程で行われます。子育ての不安や気がかりなこと、
発達のことなどを気軽に相談できる会です。
 ご興味のある方はどなたでも参加可能ですので、
お気軽にひなたぼっこまでお問合せください。

あーと・あーと開催☆(2019.4.23)

2019-05-13
今年度からの試みである、「描く」「創る」「動く」を
テーマとして楽しく自己表現をする『あーと・あーと』
 
 4月23日(火)に記念すべき第1回目を開催しました。
今回はひなたぼっこ所属のアーティストとしての
【名刺づくりワークショップ】を企画しました。
 
 今回参加してくれた子どもたち5名は、テーマに沿った絵を
それぞれ自由な発想で描き、みんなの前で発表。
 自分の描いた作品がプリントされた名刺が出来上がったときは
みんなにんまりでした☆
 
 最後にはアーティスト同士で「わたくしこういう者です」と名刺交換をしました。

春休みの活動③ 避難訓練

 春休み最終日に避難訓練を行いました。
 非常ベルが鳴ると支援員の声掛けで駐車場まで落ち着いて避難し、立ち会っておられた消防士さんに、上手に移動ができていたとほめてもらいました。
 その後は水の入った練習用の消化器で的に向かって放水をする消火訓練も行いました。

春休みの活動② ふれあい広場にお出かけ(2019.4.3)

 春休みの活動として、島根県立出雲農林高校のふれあい広場へお出かけしました。
 羊や馬や牛、モルモットやリスざるなど、何種類も動物がいて、子どもたちは大喜び!!餌やりも体験し、楽しい時間を過ごしました。
 その後は浜山公園に移動し、お弁当を食べてひと遊びしてから帰りましたよ。
 

春休みの活動①(2019.3.25)

春休みの活動として、ドミノたおしをしました。
 
みんなそれぞれ自由にドミノを並べていき、どんなものを作ったのか前に出て発表しました。ヘビのようにくねくねカーブをつくる子や、箱などを使い、階段にして並べる子もいましたよ。
 
一人ずつ倒していき、そのたびにみんなから「おー!!」と歓声と拍手があがりました☆
 

おんせんキャンパスさんとの交流会(2019.2.25)

 子どもたちの学びと行動をサポートし、不登校支援もしておられる教育支援センター おんせんキャンパスさんとの交流会を行いました。
 まずは職員の自己紹介、そしてそれぞれの事業所の紹介をお互いにした後は、今後どういった形で連携をしていけるかを考えるグループワークを行い、次につなげることとなりました。
 
TOPへ戻る