本文へ移動
地域で共に暮らす 喜びをめざし
For joy to live together in an area.

Topics

一般事業主行動計画(女性活躍推進法)を指針として実践していきます

2020-06-08
 令和2年3月までの3年間で計画し、実践しておりました一般事業主行動計画(女性活躍推進法)が満期を迎え、この度、令和2年4月1日から新たに今後3年間の計画をいたし、先般島根労働局長さま宛提出させていただいたところです。
 この一般事業主行動計画の作成も含め、各種の計画を作成するにあたっては、『何のためにするのか』を常に大切にしております。この度の計画作成にあたっては、これまでの計画の進捗状況を分析し、今後さらにステップアップするためには何が必要なのかを見つめ直し、実践していくために作成した計画です。
 これまでも、そしてこれからも、充実した職場環境をつくることが法人としての大きな目的の一つです。現在法人で尽力してくれているスタッフにも、必ず退職を迎える時がきます。その時に、『雲南ひまわり福祉会に勤めていて良かったです。』と言ってもらえるような環境を整えるべく、この行動計画を指針として実践していくこととしています。
 今回作成した一般事業主行動計画(女性活躍推進法)は、次のとおりです。良きときに一見していただければ幸いです。
 
  一般事業主行動計画(女性活躍推進法)は【こちら】
 
(前回計画の進捗状況(数値目標部分))
 
  前回の3年計画のうち、数値目標として掲げた目標の振り返りは次のとおりです。
 
  【数値目標】 女性スタッフの平均勤続年数を3年伸ばします。
 
  【平成29年月現在】
   女性の平均勤続年数  事務職    8年4ヶ月
              専門職    6年10ヶ月
              総 合    7年7ヶ月
 
  (参考) 
   男性の平均勤続年数  事務職   15年10ヶ月
              専門職    7年1ヶ月
              総 合   11年5ヶ月
 
  【令和元年5月現在】
   女性の平均勤続年数  事務職   11年7ヶ月
              専門職    8年6ヶ月
              総 合   10年1ヶ月
 
  (参考) 
   男性の平均勤続年数  事務職   19年2ヶ月
              専門職    9年1ヶ月
              総 合   14年1ヶ月
 
  【比較】
   女性の平均勤続年数  事務職    3年3ヶ月
              専門職    2年4ヶ月
              総 合    2年8ヶ月
 
  (参考) 
   男性の平均勤続年数  事務職    3年3ヶ月
              専門職    2年0ヶ月
              総 合    2年6ヶ月
 
 以上のとおり、総合的には目標を達成することはできませんでした。職種ごとに目を向けてみますと達成することができた職種もありますが、当法人でのサービス提供部門である専門職は若干下回るような状況でありました。
 数値目標上は、上記のとおりでありますが、少しずつES(スタッフの満足度)の向上はもとより、EH(スタッフの幸福度)も向上してきつつあると感じております。
 『課題の発見は、あくまで前進』と捉えておりますので、課題を分析し、今回新たな計画に引き継いでおります。少しずつ、着実に改善に努めていきます。
 
0
1
2
6
5
1
TOPへ戻る